FIT2017にて「働き方改革のプラクティス」開催

「働き方改革のプラクティス Joy, WorkPlace with すいすい読書会」

……という長い名前のイベントを企画しました。
Info-WorkPlace委員会が伝えたいメッセージが詰まっています。

 

最近、「働き方改革」が必要だと言われています。
何を、今更になって?!

いやいや、これまで私たちは成果物の品質や納期などを改善するためにソフトウェア開発手法を研究して、実践してきたではないか。実践者はきっと、楽しい・喜びのある働き方を目指して進んできたはず…。

しかしながら、「デスマ」という最低なワードを出したのもソフトウェア業界だったりして……。プログラム書くのが楽しくて入ったはずの業界なのに、あれ?やりたいことやれてる? 楽しく働けてる?

多様性が重要っていうけど、私たちは毎日の業務に追われていて、枠から外れた人を考慮する余裕がなかったりします。プログラムが好きでも、枠から外れたというだけで辞めていってしまう仲間を見るのはとても悲しい。

 

そこで今回は、タイム&ロケーションフリーといった新しい価値観、多様性にマッチした働き方を模索し、実際 にさまざまな試みを実践してきた株式会社ソニックガーデン倉貫 義人さんをゲストにお呼びして、みんなが楽しく働いていくための方法を考えようと思います。

 

ぜひお楽しみに。 🙂
※本イベント会場への入場には、FIT2017への参加費が必要です。

 (クリックでPDFが開きます)

概要:

「働き方改革のプラクティス Joy, WorkPlace with すいすい読書会」

  • 日時: 2017 年9月12日(火) 15:30 – 17:30
  • 場所: 東京大学 本郷キャンパス第 3 イベント会場(2 号館 241 号講義室)
  • FIT2017プログラム紹介URL: http://www.gakkai-web.net/gakkai/fit/program_web/event_B-3.html
  •  スケジュール:
    • 15:30-15:45 イントロダクション
    • 15:45-16:15 講演 管理のない会社経営 〜 「遊ぶように働く」企業文化の作り方
      倉貫 義人さん(株式会社ソニックガーデン 代表取締役社長)
    • 16:15-16:30 質疑応答
    • 16:30-16:45 すいすい読書会『Joy,Inc.』の紹介
    • 16:45-17:30 ディスカッション
  •  

    内容: 最近、「働き方改革」が必要だといわれています。ソフトウエア開発技法について議論するとき、これまで 成果物の品質や納期などについて注目されて来ましたが、より良い働き方にも貢献できると考えられます。 今回は、タイム&ロケーションフリーといった新しい価値観、多様性にマッチした働き方を模索し、実際 にさまざまな試みを実践してきた株式会社ソニックガーデンの倉貫義人さんをお呼びして講演いただきま す。より良い働き方を実現しようとする実践者から現場のプラクティスを聞くことで、働き方をバージョ ンアップするための方法を考えます。みなさんが考える「理想の職場」とはどのような職場でしょうか。 倉貫さんや会場の方を交えてディスカッション形式で進めていきたいと思います。ぜひご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です